ひとりごち

pgm0328.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:running( 35 )


2013年 08月 25日

20130825 美ヶ原トレイルラン&ウォーク 作業

b0166342_1518194.jpg

b0166342_16573745.jpg

本日も作業に行ってきました。区間はPoint5~6の区間となります。
この区間は晴れるとコース内で1番美ヶ原の醍醐味を味わえる、絶景区間となりますが、本日は生憎の雨。
それに強風も加わっての作業となりました。

そうなんです。この区間実は1600~1800mぐらいの標高があるんです。だから悪天候になると、けっこう寒いです。
今日も三峰山山頂なんかは、遮る物が無いですから、吹きっ晒しです・・・・。
b0166342_15253919.jpg

b0166342_15255340.jpg

8:00am近くだってのに未だ16℃ですから・・・。

ガスってくると視界も悪いので、コースロストしないように目印をつけましたが、このような場所は気をつけたいものですね~。
b0166342_16535769.jpg

参加される皆様、悪天候の際には是非お気をつけ下さい。


さてさてそうは言っても、この区間は走れる場所がいっぱい!
b0166342_153038100.jpg

b0166342_15305725.jpg
b0166342_15304649.jpg

特にオススメは、扉峠~三峰山間はなだらかなアップダウンのシングルトラックです♪
本日はこの雨の中試走されてらっしゃる方もいらっしゃいました。
皆様のお越しをお待ちしております~~~♪
b0166342_16563153.jpg

[PR]

by pgm0328 | 2013-08-25 15:58 | running
2013年 08月 18日

20130817 美ヶ原トレイルラン&ウォーク 作業

b0166342_2024298.jpg

またこの季節がやってきました。

そーです。あの脅威の完走率を誇る最高&最凶コース。
第3回 美ヶ原トレイルラン&ウォークがやってきます。

今年は訳あって、なかなかボランティア活動に参加できないけど、少しでもお役に立てればと微力だがお手伝いに出かけた。コースは70kmコースの長門牧場までの林道での作業。
本日から公式サイトにコースガイダンスがアップされている。このPoint13での作業でした。

この長門牧場までの林道9kmのデータがこれ↓
b0166342_20333810.jpg

b0166342_20334796.jpg

自分のGPSデータで恐縮ですが、この登りなかなか地味に身体に効いてくるのでご用心を。

参加者の皆さんが目一杯、長和町とレースを楽しんでもらえれば幸いである。
[PR]

by pgm0328 | 2013-08-18 20:39 | running
2013年 05月 31日

20130505 信州なかがわハーフマラソン

b0166342_953416.jpg

今年も参加させていただいた。
相変わらずカラッと晴れてくれる。
結構、お気に入りの大会。

年初からの不摂生が祟って、過去最高体重で走ってもうた・・・
それなのに昨年より早いって・・・・多分あまりの久しぶりに嬉しくて走っちまったな。

b0166342_1012892.jpg

b0166342_1013847.jpg

b0166342_1014935.jpg


また来ようっと。
b0166342_1024320.jpg

[PR]

by pgm0328 | 2013-05-31 10:03 | running
2013年 02月 11日

20130210 高尾山天狗トレイル2013

b0166342_9315737.jpg

大学の知り合いAと昨年末に話していた。
「何か一緒に出ようか?」「いいね!」そんな訳で彼の地元で行われるこの大会に参加。
距離も長くないので、リラックスして久しぶりの山をゆっくり気持ちよく楽しんできた。
どうやらツールド以来の山だった。

b0166342_9363884.jpg

b0166342_9364884.jpg

陣馬山~景信山へ抜ける処がコースなので、2月といえどもハイカーさんがいっぱい!
「ハイカーさんとランナーさん問題」が間違いなくおきるコースだった。
主催者側もスタート前に相当注意を促してはいたものの、どこかでクレームが起きているんだろーなと思った。

ハナからタイムを気にしていない此方は相変わらずのお気楽!
綺麗な景色を見てはパチリ。いつもどおり「Enjoy!」してきた。
b0166342_9542873.jpg

b0166342_954448.jpg

b0166342_95536.jpg

b0166342_9551941.jpg


Thank you ! また一緒に走りたいね!
b0166342_9561136.jpg

[PR]

by pgm0328 | 2013-02-11 09:58 | running
2013年 02月 08日

20130101 光城山~長峰山

b0166342_19584115.jpg


気がついたら2月になってしまった。
今年の1月はいやはや、大変な1ヶ月であった。
ようやく心が落ち着いてきたのであろう。この日記のことを思い出したので、少しずつ書き始めるとしよう。

今年も自分の足で一歩一歩歩いていこう。

b0166342_2033666.jpg

b0166342_2032085.jpg

[PR]

by pgm0328 | 2013-02-08 20:04 | running
2012年 12月 03日

20121201-1202 3rd Tour du NAGANO

b0166342_7413330.jpg

今年も年末恒例のイベントに参加してきた。
このイベントの良いところは早いヒトは勿論だけど、自分のような遅いヒトでも十分楽しめるから!

ガンガン霙が落ちてきたと思ったら、次には雪、それから風と序盤から大盛り上がり♪
b0166342_757582.jpg


途中からは雪も和らいだ。
景色を楽しみながら、超絶美味いエイドフードを楽しみながら、一日中大人の遠足を楽しめる。
美味かったな~ミネストローネ。沁みたな~シチュー。
b0166342_7464066.jpg




陽が落ちてからはもっとサイコー♪
静けさと緊張が入り混じって、否が応でもテンション上がるw
b0166342_7501282.jpg

b0166342_7502219.jpg


ちょうど井上山の辺りで月が出てきた。
こりゃサイコーとばかりにライト消して、月明かりだけで一頻り夜行を楽しむ♪
こんな美しい月夜を楽しめるなんて! サイコー!!


毎々のことだけど、ホントにスタッフの方には頭が下がる。
深夜まで笑顔で迎えてくれるエイドステーションのスタッフの方々、ショップの店長とYUKIさん(お腹大丈夫だったのかな?)本当にありがとうございました。
[PR]

by pgm0328 | 2012-12-03 08:11 | running
2012年 10月 01日

20120929 2012野麦トレイル 10マイルレース

b0166342_1719543.jpg

結局9月に入って走れたのは2日だけ。それも1kmほど走ると膝痛が始まる。
出るのを止めようと思っていたが、「友達は裏切れないな」と結論付けて腹を括った。

受付に向かっていくと地元でこの大会を運営しているK君と、トレイルランナーの栗原さんにお会いできた♪
栗原さんはこのレースのディレクターでもある。
K君は先月の「チーム美ヶ原」のメンバー。だけど同時に彼の地元のこの大会も地道に準備してきた事を知っていたので、
彼だけは裏切れないな。と思ってこのレースに参加した。
台風もちょうど来ていたけど、本日は良い天気!
K君、本当に開催できて良かったね!

コースは前半のゲレンデだけが少し大変だけど、あとはゆっくり楽しめる。
ゲレンデからは初秋の御岳、乗鞍が見れてうれしい!
b0166342_17332698.jpg

b0166342_17333485.jpg

b0166342_173342100.jpg


コースの途中には既にきのこも満載!
やっぱりこの辺のきのこはサイズも違うな~~~!
b0166342_1735927.jpg


先月の美ヶ原で大会の運営面で参加させていただいた経験があるせいか、レースに参加して感じる処がとても多かった。

・地元の昔から伝わるおやつ~うすやき~を振舞うエイド
・リラックスした笑顔のボランティアスタッフ
・家族ぐるみで参加する地元ボランティア
・ゴールで一人一人と握手する栗原さん

こういうハートの暖かさが感じられる大会っていいなと思った。
ホントK君、いい大会だった思うよ!
良かったね!!ありがとう!


結局膝は?というと
スタートして600mから痛みっぱなし!!(笑)
どこまで我慢できるか試してみたら、なんとかゴールまでもってくれた。
どうやら気合で乗り越えられるらしい。Thanks ペオン錠 80mg!!
b0166342_17433734.jpg

[PR]

by pgm0328 | 2012-10-01 18:14 | running
2012年 08月 27日

20120825 美ヶ原トレイルラン&ウォークinながわ Start!


70k、35k、ウォークに参加されたすべての選手の皆様、ありがとうございました。
長和町のみなさん、そしてTeam美ヶ原のスタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。

完走した人も、完走できなかった人も、一日存分に楽しんでもらえたのなら、それで充分です。サイコーです。
本当にありがとうございました。



自分は最終エイド(大門峠)前の激坂で、コース誘導(&私設エイドも♪)をしていたけど本当にたくさんの感動を戴いた。
あそこに辿り着ける強者はやっぱりHeartが違う。

特に男女共にトップクラスの選手はすごかった。
1位通過の山田琢也選手が「キツイ~~~」「楽勝~~~~~~!」と気合を入れると、すぐ後の倉田文裕選手が「でもサイコー~~~~!」と返す。
続く栗原孝浩選手はクールに「順調です♪」。
女子優勝のエヌダさんも「きつい~~~~~~~!」と言いながらガンガン登ってきて、頂上に立つと「よぉしっ!」と気合入れて走っていく。
まったくハンパねーな。

その他の強者の皆さんにもアツ~~~イお言葉を戴いた。ここでご紹介しようと思う。
「えげつねーーーーーーーーココ!」「こんなの見たことないよ!」「60km走ってきて、これはないわ・・・」
「もう~~~あかんわ!!」
「誰?こんなコース設計したの?」
「お願いですからヒトの歩ける道にしてください。鹿じゃないんだから」 等々、あたたかいお言葉を戴いた(笑)。

でもみんな、登りきったときのあの笑顔は忘れられないな~みんないい顔してましたよ!!
皆さん、さすがですっ!

ある選手の方に言われたけど
「ここ、名物になりますよ」。
うん、確かに35kもそうだけど、美ヶ原のコースは全体的に厳しいと思う。特に70kは厳しいし、あれを走りきる選手は心も身体もホントにタフだと思う。
そんな国内最強(凶)クラスのコースに名物があるんなんてサイコーじゃない!?
このコース目当てで是非、全国からツワモノたちがやってくる大会になればいいな~~~♪

最高に美しい景色と、えげつないコース!まるで海外のレースみたいだ~(笑)!

You guys are awesome! Thanks!!
[PR]

by pgm0328 | 2012-08-27 08:50 | running
2012年 08月 23日

20120823 美ヶ原トレイルラン&ウォークinながわ 開催目前

いよいよ美ヶ原トレランが始まる♪
全国からこの大会へたくさんの皆さんが来てくれる。もーそれだけでうれしいな!

そして、気になる天気は~~~~~というと??



b0166342_21381331.jpg


おいおい~~いいじゃない!そして結構暑いじゃない!!
どうやら思いっきり晴れてくれそーだ!
こりゃ暑さ対策も必要かも?? 公式サイトにも装備が掲載されているのでご確認ください~!


最高の景色が見れるぞーーーーーーー!!!

b0166342_2142116.jpg

b0166342_21472898.jpg


気合入れてる人、楽しんで走る人、参加される方たち全員が怪我なく、安全に完走できますよーに!
皆さんに楽しんでもらおうとスタッフ全員頑張ってま~~す。


美ヶ原で待ってます!!! Enjoy!!

*因みにpgmは大門峠前の激坂あたりいるかも??
[PR]

by pgm0328 | 2012-08-23 21:54 | running
2012年 08月 19日

20120816 美ヶ原トレイルラン&ウォークinながわ 作業

b0166342_21594820.jpg


大会コースガイダンスが発表された!区間ごとの詳細が載っている。

もはやスタッフの「美ヶ原トレイルラン裏ブログ」のようになってきたが、どんどん書いていこうと思う。
本日は北アルプス体当たり広報部長ことゆうじんさんと、K君と一緒にコース上のテープ設置を始めた。

テープはこんな ↓ 感じ♪
b0166342_2241753.jpg


6:00amからK君と一緒に水沢峠~長門牧場への延々と続くジープ道へ
b0166342_2254955.jpg

b0166342_226026.jpg

この区間だけで片道10kmはあるので、本日は二人ともbikeで出動。往復20km・・・・・(汗)
選手の皆さんが不安にならないように、300m程度の間隔で設置。


長門牧場からはゆうじんさん登場。
長門牧場~大門峠まで軽く走りながら10km・・・・・・(汗汗)
b0166342_2275729.jpg


しっかし、いい天気だな~当日もこんな感じに晴れてくれればいいな~♪
b0166342_22113821.jpg

b0166342_22115081.jpg


ゆうじんさんの「選手目線!選手目線!」を1000回ぐらい聞きながら設置していく。
こんな ↓ ところは要注意!
b0166342_22141657.jpg


なんとかテープでも、うまく誘導したい!!!!
b0166342_22145129.jpg


いよいよスタッフの準備も佳境に入った感じ。
いかに参加される選手の皆さんに安全に、かつ楽しく走ってもらうかを考えるのって結構ワクワクする。
大変なことがいっぱいあるのは当たり前♪ それを楽しんでやるからこそ、何事も面白い。

普段の会社での仕事だと同じようにチャレンジはしているけど、「株主」「利益追求」「Double-digit growth」な~んて言葉しかでてこない。
けれどこういう仕事だと、「選手目線」「選手の安全」「選手が楽しめるように・・・」って会話ばっかり!
目線を変えるだけで、こんなに仕事がワクワクするのっていいかも(笑)?
普段とかけ離れているからこそ、こういう仕事って今の自分にはとっても大切。


早く本番にならないかな~♪

美しい、最高のトレイルで待っています。
b0166342_22361038.jpg

[PR]

by pgm0328 | 2012-08-19 22:44 | running